秋の健康管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
Autumn1

気をつけたい病気
【肥 満】
猫にとって過ごしやすい季節ですが、そこに落とし穴が!
元気を取り戻し食欲旺盛になるので「肥満」に注意が必要です。
体調をチェックし消化の良いバランスの摂れた食事を用意し、与え過ぎないように注意しましょうね。

 

【発情期】
オス・メスともに落ち着かなくなったり、夜な夜な大きな声で鳴く。秋の「発情期」突入です。
出産を望まない場合は避妊・去勢などをして下さい。

 

とくに、恋の季節には「脱走やケンカ」に充分注意しましょう。!
発情期中は他の猫との接触が多く、オス猫はケンカが多くなり、ケンカで出来た咬み傷などから唾液を介して伝染病になる場合もるんだって。Σ(・∀・;)

 

【毛球症】
暖かい冬毛に生え変わる時期。 プラス 「ノミ・ダニ」もまだまだ残ってますよー。
涼しくなってきてからも警戒を緩めずにしっかり予防を続けましょうね。(。・∀・)ノ

 

 

また、昼夜の気温差が大きく、猫にとって体温調節や気温に対する順応の困難な季節です。
カゼ、気管支炎など呼吸器系の病気に罹りやすいので、晩秋から冬に先がけて予防接種を受ける事も有効です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

Category 
最近の投稿
仲良くしてね~。(・∀・)v
猫と暮らすために

★★動物病院を探す

★★猫と住めるお家探し

 (ネコベヤ)

★★迷子猫を探す

title=

福岡県獣医師会は、「おうちへかえろうプロジェクト」を通じて、やむをえず殺処分されている犬や猫たちを減らし、すべての犬や猫が飼い主のいるおうちで暮らせる社会をめざします。

★★生命を考える

★★猫のための本


Amazonのページ

須崎先生(著):「うちの猫の病気を治したレシピ」を集めて、食べさせる工夫や苦労した点などの話でーす。

comment

    ページの先頭へ